【学習支援】【無償】します。(〜5/6)

新型コロナが世界中で猛威を振るう中、日本でも外出自粛、休校などの措置が取られております。

そのような中、「勉強をしたくてもできない」、「塾もお休みで通えない」、「そもそも塾に通っていない」など悩んでいる子どもたちがいるのではないかと思い、無償の学習支援を始めることにしました。

以下に概要をまとめます。
ご一読の上、興味がありましたらお問い合わせよりご連絡ください。


経歴

そもそもワタシが何者かというところです。

これまでの記事では投資家、ミュージシャン的な記事が多かったと思うのですが、お勉強の講師としても10年以上のキャリアがあり、小学生〜大学入試まで指導経験アリです。

今回は様々な地域、学力の方がいると想定して、対象は中学生にしたいと思います。


内容・方法

支援方法はネットを使ったものになりますが、オンライン授業のような対応は基本的には出来ません(申し訳ありません、一人でやってますので…)。

ではどのように進めるのか。

基本はお持ちの教材を使っての自習の形になります。
自習のやり方がわからない子どもたちには一例を紹介、指示します。
その中で不明なところを写真や文章で質問をしてもらうというスタイルを考えています。

その意図としては
授業の内容だと手が回らない、というのもありますが、一番は

自分で読んで考える力を養うためです。

今後、社会がどのように進んでいくのか予想が難しくなっています。
今回のような大規模な休校措置、さらには戦時のような状態になることも否定できないような世の中です。

その時に自分で情報を集め考える力はより良く生きるためには必須になります。
今回の支援を通してこのような自学できる子どもを一人でも多く増やしたいと考えています。

そのため、お子さん自身に、この休校期間中でも勉強したいという気持ちが必要です。
やる気がある子は救うことができます

考えることについては以前記事にしましたので興味ございましたらご一読くださいm(_ _)m

対象、期間、費用【無償】

先ほども書きましたが、対象は公立中学生にしたいと思います。

地域や学力によって学ぶ内容にあまり差がなく、また本人のやる気次第で自学の習慣がつきやすいからです。

期間は5/6まで
学校の休校の間です。

この休校期間の過ごし方で生徒間の差は大きくなると思います。
それなのにやる気のある子も学習の機会が奪われてはその子どもたちがかわいそうです。

この期間については状況次第で延長の可能性はあります。

支援に対する費用はいただきません。ボランティアでのサポートになります。
インターネット等通信費はご家庭で発生する経費はご負担ください。

 

まとめ

・基本はwebによる自習のサポート(学習方法、質問等)。
・対象は中学生。
・期間は2020年5月6日まで。

ざっと構想をまとめてみました。
もちろん考えてのことですが、思いつきによるところも少なからずあるので甘い部分もあるかもしれません。その時はご指摘いただけると幸いです。

興味がございましたらお問い合わせよりご連絡ください。

コメント

  1. monochro コメント

    拡散、ご参加ありがとうございました。
    公立学校も再開したということで、こちらは一旦終了とさせていただきます。

    しかし、当方まだ本業が暇なのでご相談いただければ対応できる時もあるかもしれません。また、ブログで扱って欲しいテーマなどもありましたら検討いたしますのでお気軽によろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です